« 「ダンピング症状」 | Main | 調教開始!! »

2015.07.24

DS-160 US VISA

枕元に置いといたI-Phoneから着信音声!夜中の2時半、うっとおしくもメッセージを覗いてみると、娘が急遽戻ってくる?今朝までは西海岸LAでヘリコプターに載ったり、馬にまたがったり、大きなハンバーグをかぶりついて、山沿いのジャグジーを楽しんだり、なんなのだ?マイレージで往復便が取れた?ついでにVISAの書き換えを済まそうと思うので、手続きをしてほしい??
昨日23日はVISA申請手続きや面接予約等、一通りアメリカ大使館の画面とにらめっこしたが、やれ運転免許書の番号だ、ソシアルセキュリティーやタックスペイヤーNo.等いくつかの情報をかき集めては送らせ、直近のパスポート用写真も送れとやりながらあっという間に一日が過ぎてしまった、慌てたのは面接インタビューが8/13以降でないと空きがない?
今朝方までに必要な情報は手元に揃い、いざDS-160フォームへの打ち込みを始めた、パソコンの反応が割かしいいEsprimo、ページめくりもいいので、約1時間少々で最終ページにたどり着いた!一旦Saveしてプリントアウトした瞬間、フリーズ!せっかく打ち込んだすべての情報がすっ飛んだ!何しろ13日の面接予約を取らないと・・・焦りがピーク!
気を取り直して再入力、今度は余計なことをしないよう気を付けながらVisa費用の支払い手続き、これがいかん!表示される説明内容では先に進めずステップ5辺りで堂々巡り!
やむなくサポートセンターに電話を入れアドバイスを貰ったが、これがまた聞き取れない英語と日本語?アクセントが某国音声丸出し!悪戦苦闘、朝の取り組みから丸々5時間
念願の面接予約までたどり着きました!小憎らしいのは即刻メールボックスに「おめでとうございます、予約が完了いたしました!」のメッセが入っていた!

|

« 「ダンピング症状」 | Main | 調教開始!! »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference DS-160 US VISA:

« 「ダンピング症状」 | Main | 調教開始!! »